- Blog記事一覧

Blog記事一覧

夏場のセキ

2017.07.28 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

ここ最近まわりで風邪じゃないけど
セキをしている方っていませんか?

私の周りではとても増えています。
来院された患者様にもいらっしゃいます。

今回は東洋医学的な観点からお話します!

風邪以外でセキが長引く原因は
大きく3つあります。

1.疲労・虚弱タイプ

・忙しい
・最近寝れていない、寝ても疲れが取れない
・高齢の方
・息切れ
・汗が出やすい
・顔色が悪い
・風邪を引きやすい
・やせ型

疲れや加齢などによって体力が低下
吸った空気が肺にうまく納まらない状態です。

2.水分過多タイプ…余分に水分が体内にたまっているタイプ

・むくみやすい
・痰が多い
・だるくなりやすい
・舌のふちに歯の跡がついてギザギザしている
・太り気味
・偏食
・食欲以上
・水分をよくとる

高温多湿の日本なので
意外と多いのがこちらのタイプ。

食事内容や運動習慣と
関係していることが多いです。

痰を出そうとして常にセキがでます。

3.ストレスタイプ

・ストレスが多い
・不眠、途中で起きる
・イライラしやすい
・短気
・ストレスが加わるとセキが出る
・肩こりや頭痛がある
・のぼせやすい
・ビールをよく飲む
・タバコをよく吸う

こちらはストレスによって
気の作用が低下し上逆という
吸った空気が入っていかないタイプです。

話しながらゴッホゴッホと強いセキを
していることが多いです。

皆さん当てはまるものはありましたか?
ひとつの項目で3つ以上あれば
怪しいかもしれませんね。

また人間の身体は複雑なので
混合タイプもいます。

どれにも共通しているのが
自律神経が乱れている
ということ。

つまり施術が可能なんです!

自律神経の調整を行うことで、セキの症状を軽減させることができます!

風邪を引いた訳でもないのに
セキが長引いている方は
一度チェックが必要かもしれません。

長く放っておかないように
気をつけてくださいね。

冷房病

2017.07.27 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

最近巷で、「冷房病」が流行っていると聞きました。

 

エアコンの冷房により外の気温と中の気温の差が大きくなり、身体に多くの負担がかかります。

その結果多くの症状が起きてきます。

 

症状としては

頭痛

肩こり

腰痛

疲労感

食欲不振

不眠症

むくみ など

 

 

通常、人間の身体は気温が下がると血管を収縮させて体温が逃げないように、気温が高くなると血管を拡張させて熱を発散させる働きがあります。

 

これらをコントロールしているのが、自律神経です。

冷房により、自律神経の働きが乱され、「冷房病」といった、頭痛や肩こり、疲労感、不眠症などが起こります。

 

ちなみに「冷房病」は特に女性が多いみたいですね。

当院でも患者様に多くいらっしゃいます。

 

女性は冷え性の方が多く、冷房によってさらに身体が冷やされてしまいます。

冷えは冬場だけではなく、夏の暑い時期にも起こります。

冷えで血行が悪くなると血液をかいして全身に熱が運べなくなるので、身体の末梢まで熱がいかなくなるので、

手足の冷たさを感じます。

 

また、女性はホルモンのバランスが崩れやすいため、冷え性になりやすいそうです。

 

実際当院では、東洋医学のアプローチから、お灸を行います。

「三陰交」というツボへのお灸が効果的です。

これは、足のうちくるぶしの上にあります。

 

お灸のもぐさから発する熱が血流を良くし、体の内部まで温まり、冷えていた手足の先が暖かく変化します。

 

「冷房病」の症状で困っている方、手先が冷えていませんか?

もし冷えているのであれば、冷え性も解消しなければいけません。

 

歯ぎしり、くいしばり

2017.07.25 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

今回は歯ぎしり、くいしばりについてお話します。

 

「仕事中歯をくいしばっているみたいなんです。朝も起きると顎周りが疲れているんですよね。」

と患者様からお話しをいただきました。

 

おそらくこの患者様は寝ている際にも歯ぎしりもしくはくいしばりが起きています。

では、なぜ歯ぎしりやくいしばりが起きるのでしょうか?

 

 

歯ぎしり、くいしばりについては精神的ストレスとの関係が深くかかわっていると考えられます。

特に不安や怒りなどの情動的なストレスが多くかかると日中のくいしばり、睡眠中の歯ぎしりが起こります。

睡眠中の歯ぎしりは、日中のくいしばりよりも数倍ダメージがかかります。

また、こういった歯ぎしりやくいしばりは歯周病の誘因ともされています。

 

精神的ストレスがかかると、無意識に脳がストレスを発散させるために歯ぎしりやくいしばりが起こります。

そのため、持続的なストレスはかみしめる筋肉の疲労や緊張をもたらし、さらには顎関節症の大きな原因にもなります。

歯ぎしり、くいしばりを訴える多くの方が、顎関節症も引き起こしています。

顎関節症の場合、顎関節の痛みや、顎運動の異常(口が開き辛い、がくがくするなど)、口を開けた際の雑音などの症状を訴えます。

また、随伴症状(合併症)にめまい・耳鳴り・頭痛があります。

 

おそらく、当院のブログを読んでいる方は気づいたかもしれませんが、

歯ぎしり・くいしばり・顎関節症にも自律神経が深く関係しています。

 

自律神経の乱れから様々な症状が起こりますので、

しっかりとした身体へのケアが必要になってきます。

 

めまいについて②

2017.07.24 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

前回めまいのお話をしました。

ここでもっと詳しくお話したいと思います。

 

めまいの原因として圧倒的に多いのが、自律神経失調症によるものです。

また、めまいを発症するものとして精神的なもの(心因性)があります。

 

うつやうつ状態、パニック障害、不安障害でもめまいが起こりますが、

これらの起因となるものがストレスや自律神経の乱れです。

 

めまいで有名なメニエール病も、実は自律神経の乱れにより内耳のリンパ液が増え、発症します。

 

 

その他に多いのが、循環障害から起こります。

肺から脳へと向かう血流が左右に分かれ首を通るのですが、

高血圧や低血圧などにより血圧に左右差が生じめまいを起こします。

この血流を調整しているのが、自律神経の交感神経になります。

つまり、自律神経が乱れると交感神経の働きが狂い、血流が乱れ、血圧の左右差が生じめまいを引き起こすのです。

 

自律神経が乱れる原因は以前のブログで説明しましたが、

自律神経の乱れを正すにはどうしたらよいでしょうか?

 

「早寝早起き、3度の食事」

規則正しい生活を送ることが身体へのストレスを軽減できます。

 

そして一番は、「身体とともに脳をゆっくり休ませる」

頭の中をリラックスさせることにより緊張が解け、乱れた自律神経などの機能を正常化させます。

ゆったりとした音楽を聴いたり、公園などにウォーキングなどに出るのも効果的です。

現代はファーストフードにも代表されるように、ファーストライフになりがちです。

自分のペース、スローライフでストレスを溜めない生活を目指すことが、自律神経の乱れを正すことが可能になります。

自律神経セミナー

2017.07.23 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!セドナ整骨院の今田です!

 

本日15時〜セドナ整骨院千葉駅前院にて

「自律神経の働きに着目した治療メソッド」のセミナーが行われました。

講師は千葉駅前院 院長の出口友弘先生

このセミナーは治療家の先生に向けて、

セドナ整骨院グループの貴重なノウハウをお伝えしています。

 

ブログでも自律神経に関しての情報を発信していますが、

私たちセドナ整骨院グループは自律神経治療で高い効果と実績を持っています。

そのノウハウを、惜しみなくお伝えしているセミナーになります。

 

今回は第4回目

「自律神経失調症や、うつになりやすい栄養素・治りやすい栄養素」

「頭蓋骨調整・縫合テクニック」

 

当グループ随一の理論派、出口院長らしい細かいところまで追求したセミナー内容で、非常にクオリティーが高く圧巻でした。

また、小休止の恐竜の話で盛り上がりを見せておりました(^^)

 

 

次回は8月27日(日)15時〜

「自律神経失調症・うつと低血糖の関係」

「頭痛・めまい・耳鳴りに効果的なクレニアルテクニック」

同じく千葉駅前院で開催されます。

 

治療院激戦時代を生き抜く「本物の知識」

治療家の先生方や、これから国家資格を取得し現場で活躍される学生の皆様にぜひ学んでいただきたい内容になっています。

 

参加希望の方はセドナ整骨院千葉駅前院までご連絡ください!

TEL:043-287-4486

Mail:Sedona.chiba@gmail.com

受講効果を高めるため、セミナーは少人数制で行わせていただきます。

また、応募多数の場合、抽選とさせていただきます。

 

※学生無料

※有資格者8000円

 

 

「セミナー参加について」と担当までお問い合わせください。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒285-0858
千葉県佐倉市ユーカリが丘4-3 ユーカリが丘・ジョイナード1F

休診日

水曜日・祝祭日

ご予約について

予約優先制

駐車場

無料立体駐車場あり