- Blog記事一覧

Blog記事一覧

肩関節について②

2020.09.13 | Category: 整体,柔道整復師

こんにちは!セドナ整骨院・ユーカリが丘本院の河田です。。

今回は、肩関節について前回の続きで①肩甲上腕関節についてお話します。

今日お話しするのは「ローテーターカフ」について。

肩の関節は多くの方向に動く多軸性関節であるため、たくさんの筋肉が上腕骨をわしづかみのように付着しているのです。

ローテーターカフとは、

棘上筋棘下筋小円筋肩甲下筋の総称したものです。

原因と症状、治療法

肩甲骨に始まり上腕骨に停止する筋肉なので関節の動きをつかさどるだけでなく、肩の安定性に関与しています。

関節の動きとして、肩関節の内旋、外旋という作用があります。それらの筋肉が上腕骨を覆うように付着しているため、「回旋筋腱板」とも呼ばれています。

肩関節は、同じ多軸性関節である股関節と比較すると、強い靱帯を持たないため可動域が広い代わりに安定性は低いのも特徴です。そのため、腱板損傷、脱臼、投球障害肩などといった、肩にまつわる傷害が起こりやすい箇所でもあります。

ですので、このローテーターカフをエクササイズして肩の傷害を予防する事が大切です。

次回はそれぞれの筋肉について詳しく解説していきます!

肩関節について①

2020.09.05 | Category: 整体,柔道整復師

皆さん、こんにちは!セドナ整骨院ユーカリが丘本院の河田です。

突然ですが自分のお身体ってどのようになっているか知っていますか?

これから毎週、人間の身体の機能や構造がどのようになってどう働いているのかをお伝えしていきます。

最初は肩関節についてお話ししていきます。

肩関節は細かく分類されており、
①肩甲上腕関節
②第二肩関節
③肩鎖関節
④胸鎖関節
⑤肩甲胸郭関節 と、このように分類されます。

これらの関節を簡単に説明していきます。
今回は①肩甲上腕関節について解説します。

①肩甲上腕関節 ここは一般的に「肩関節」とよばれる所です。

文字通り、肩甲骨上腕骨で成り立つ関節です。
肩甲骨の関節窩(くぼみ)に上腕骨頭があり、そこに細かい筋肉がついて腕を支えています。これらの筋肉を回旋筋腱板(ローテーターカフ)といいます。
それぞれの筋肉の名前、働きについては次回お話します。

関節自体の分類として、多方向に動くのでこれを「多軸性関節」といい、別の言い方では球関節といいます。

今回は関節の名前とどういう動きをしているのかを簡単にお伝えしました。

次回は①肩甲上腕関節の続きで、筋肉についてお話ししていきます。

【院長就任のご挨拶 今田ひか里】

2020.08.17 | Category: セドナ整骨院

皆様いつもありがとうございます。
この度セドナ整骨院ユーカリヶ丘本院の院長に就任致しましたので、ご挨拶させていただきます。

セドナ治療院グループ本院の院長という大役を拝命するにあたり、より一層誠心誠意務めさせて頂く所存です。

私は幼少期から剣道に打ち込み、高校卒業時に警察や実業団で剣道を続ける道もありましたが、スポーツの現場を陰で支えるスポーツトレーナーに魅力を感じ柔道整復師になりました。3年間女子プロバスケットボールのトレーナーとして現場で修業してきましたが、そこで私の治療家としての転機がやってきました。

「足のケガで3年間診ていた選手が引退してしまった事」です。
将来有望視されながら長年の足の故障を克服出来ずに引退を選ばせてしまった事。
3年間苦楽を共にした選手を自分が助けることができなかったという無念の思いと申し訳ないという気持ちで一杯でした。

あれから約7年経っていますが、彼女が引退すると聞いた時の辛い記憶は今でも忘れません。その経験から、私は目の前の方にもっと貢献できるようになりたいという一心で成長できる環境に身を置き、学び、実践してきました。
そして目の前の一人一人の患者様に対して自分の持てる全てをかけ施術してきました。

私は多くの患者様と接する中で、様々な気づきを頂きました。
スポーツの現場だけではなく、お仕事や家事、日常生活でも多くの方が身体の悩みを抱え、どうしたらいいのかわからないで不安や恐怖を抱えている方いらっしゃる現実を目の当たりにし、私の今までの経験がお役に立てるということに気づきました。
セドナ整骨院に来られた患者様へ治療をするのが、私が治療家になり、果たす使命だと思っています。

これからはユーカリが丘本院の院長として更に自分を高めていき、ユーカリが丘本院のスタッフ一丸となり皆様の人生をより良くするためのお手伝いをしていきます。今後ともどうぞ宜しくお願いします。

ユーカリヶ丘本院 院長 今田ひか里

【鈴木院長 異動のおしらせ】

2020.08.15 | Category: 未分類

この度、セドナ整骨院・鍼灸院八千代村上院の院長に私、鈴木が任命されました。
それに伴い、今までお世話になっていたユーカリが丘本院から、9月1日より、八千代村上院へ異動する事となりました。
治療家の道に入り修行時代も含め18年、そして、セドナ整骨院グループに入社し、ユーカリが丘本院に配属され8年間、私がここまで治療家として成長してこれたのは、私を信頼して身体を預けてくれた患者様、皆様のおかげです。
今まで「ご縁」を頂きました、たくさんの患者様にこの場をお借りして改めて、
ご挨拶とお礼をさせて頂きます。

「8年間、本当にありがとうございました」

このユーカリが丘本院で皆様から頂いたご縁は一生の宝物です。

異動とは言いましてもユーカリが丘本院と八千代村上院はセドナグループでも一番近い院です。(電車で10分、車でも15分ほどの距離です)
私としましては折角頂いたご縁ですので、皆様を村上院で施術をさせて頂ければ、これほど嬉しい事はございませんが、やはりユーカリが丘院の方が通いやすいという患者様は、しっかりと引き継ぎを行い、クオリティの高い施術を提供することをお約束いたしますので、どうぞ安心してご来院ください。

八千代村上院は近くにフルルガーデンやイトーヨーカドーなどもありますので、お買いものなどの近くまでお越しの際はお気軽に鈴木の顔だけでも見に来てく
ださいね。
私自身、皆さんの元気な顔を見られることが何よりの幸せですし、とても励みになります!

セドナ整骨院・鍼灸院 八千代村上院 院長
鈴木敬也

鈴木院長ユーカリが丘院出勤日
【8月】
16日(日)、20日(木)、23日(日)、24日(月)、27日(木)、30日(日)

セルフケアの極意!!

2020.07.16 | Category: セドナ整骨院,未分類

セドナ整骨院・鍼灸院では院での施術だけでなく、

日常生活ではどのようなことに気をつければいいのか、

症状を改善するためには何をするとよいのか、

などのアドバイスにも力をいれております。

ですが実際はアドバイスを聞いても、

「分かってはいるんだけどなかなか続かいない、、、」

というお声も多く頂きます。

ストレッチの習慣を作る、夜早く寝る、間食をやめるなど、

なかなか続かないという方も多いと思います。

ここで多くの方は諦めて、症状を改善させる生活に変えられないでいます。

そしてやっぱりできなかったと自己嫌悪に陥ってしまう、、、

でもそれは凄くもったいないことなんです!

そんな時はまたどこかで再開すればいいのです。

たとえ三日坊主で終わってもそれを何回も繰り返せば膨大な数になりますよね(^^)

要するに最初から頑張りすぎない事が大事です。

多くの方は早く良くなりたいという想いから最初のハードルを高く設定する傾向があります。

そして続けられなくて挫折してしまう、、、

だから最初はほんの小さいステップで大丈夫です!

例えばコーヒーは飲まない。ではなく最初は、

ちょっとだけ残してみる。というのもいいでしょう。

一杯全部は飲まないようするとか、

ちょっとでも良いから残してみましょう。

その分のカフェインは体の中には入っていません。

体操も、きちんとやると5分かかるとして、

例えば30秒、いや、10秒でも良いからやってみる。

10秒だけでもやれば、あとは積み重ねるだけです。

もともと、やる気が起きていないので、たくさんやろうと思わないのが重要です。

完璧にやろうと思わない。小さなもので良いので変えてみる。

明日もこれをやらなきゃとかも思わない。

とりあえず今は少しでもやってみる。

そして気付いたら積み上がっていることもあります。

すぐに生活習慣などを変えられる方は良いのですが、変えれば良いとは分かっていてもなかなか変えられない方は、

こんな小さなことからやってみることで、意外にも続くことがあります。

このブログを見て、これならやれそうだと思った方は、気負わず、ゆっくりと小さな変化から始めてみてくださいね。

また何から初めて見たらいいか分からない。という方は是非スタッフにお尋ねください。

症状に合わせたセルフケアをご指導致します。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒285-0858
千葉県佐倉市ユーカリが丘4-3 ユーカリが丘・ジョイナード1F

休診日

水曜日・祝祭日

ご予約について

予約優先制

駐車場

無料立体駐車場あり