- Blog記事一覧 - 自律神経失調症の記事一覧

自律神経失調症の記事一覧

天気と頭痛

2018.10.05 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!セドナ整骨院ユーカリが丘本院の今田です。

 

皆さんの中には次のような症状をお持ちではないでしょうか?

 

朝起きてからずっと頭が重い。

仕事でパソコンをしていると目も疲れる。

午後には頭痛がしてくる。

良くないと思いつつもまた「痛み止め」のお薬を飲んでしまう。

頭痛は日本人の4人に1人が訴える疾患で、原因も改善法も千差万別です。

世間では頭痛の主な原因として「肩こり」「ストレートネック」「パソコン」「ストレス」などがあげられます。

確かにそれも一つの要因ですが、

頭痛には首から肩の筋肉の緊張、首の背骨の歪み、不良姿勢、そして「噛みあわせ」なども大きく影響します。

 

そして最近は台風が続き、不安定な天気が続いています。

この天気も患者さんが抱える頭痛にとっては影響の大きい要因の一つです。

体調が天気に左右される理由は、「気圧の変化」が大きく影響してきます。

雨が降るような低気圧が近づいてくると頭蓋骨の中の圧力が変化し、血管が収縮します。

その後身体の正常な働きで血管を拡張させますから、この差が大きければ大きい程、

血管の周りにある三叉神経を刺激して偏頭痛を引き起こします。

 

そこで重要になってくるのが、そう「自律神経」です。

血管の拡張、収縮は自律神経の働きにより行われています。

 

当院では、頭痛に対して頭蓋骨調整を行い、自律神経のバランスを整える施術を行っています。

頭痛でお困りの方は是非ご相談ください。

 

 

 

詳しくは下記のURLへ

現在、セドナ整骨院グループでは私達と一緒に働いてくれる仲間を募集しております。

鍼灸師・按摩マッサージ師・柔道整復師・アロマセラピスト・エステシャンなどが活躍中!

未経験者可

興味がある方はぜひご連絡ください!

セドナ整骨院グループ 求人情報

寒暖差疲労での自律神経の乱れ

2018.09.11 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!ユーカリが丘本院の今田です。

 

最近は朝晩の気温が下がり、少し涼しい日が多くなってきました。

この時期は、1日の最低・最高気温の差、いわゆる寒暖差が大きくなる時期でもあります。

 

私達人間の体は気温差に対応しようとエネルギーを消費しています。

人間の身体は本来、寒い環境では身体を振るわせて熱をつくり、

暑い環境では汗をかいて熱を逃がそうとしています。

ですので気温差が大きければ大きいほどエネルギーを必要以上に消費します。

そうなると身体の疲労、いわゆる‘‘寒暖差疲労‘‘が蓄積していき、

自律神経の乱れを引き起こしてしまうのです。

 

寒暖差疲労で自律神経が乱れると起こるのが「冷えの深刻化」です。

そして冷えだけではなく、肩こりやめまい、食欲不振など様々な症状を引き起こしてしまいます。

 

ですので疲労が溜まる前に

今から早めのケアが必要になってきます。

 

当院で身体の疲労をケアすることは間違いないですが、

ご自身でも気を付けていただきたいことがあります。

 

それは「身体を冷やさない事」

出来るだけお風呂につかり、身体を芯まで温めることや、

食事などで冷たいものは避ける事。

 

まずはできることから始めてみましょう。

お身体のケアに関しては、私達にご相談くださいね。

ご来院お待ちしております!

 

 

セドナ整骨院 求人募集中

千葉県佐倉市・八千代市・千葉市・成田市の4店舗展開

鍼灸師・柔道整復師・学生アルバイト・パート

ご興味がある方は、お電話ください。

夏の冷え

2018.08.26 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

8月下旬になりましたが、暑い日が続きます。
エアコンに頼らなければならない日がまだまだ続きそうです。

お買い物をしているとき、外食しているときに冷房が効きすぎて、冷えてしまったことありませんか?

最近は男性でも冷えを訴える方が増えてきています。

冷えの原因としては様々あるのですが、最近は自律神経の乱れによるものが多くあります。
特に「交感神経」が優位に働くことにより、手先や足先の末端が冷えやすくなります。

身体に様々なストレスが加わることで、自律神経の乱れが現れます。

特に冷えを訴えることが多いのは
運動不足や、生活習慣の乱れ、肉体的・精神的な疲労などになります。

血管は血液を運ぶだけではなく、体温も一緒に全身に運んでいます。
全身に血液が循環することで、身体が温まって行きます。
血液の循環が悪くなると、末端の毛細血管までうまく体温が運ばれないため、
末端が冷えやすくなってしまいます。

運動することで、足の筋肉が収縮と弛緩を繰り返し、
ポンプのように足の血液を全身に運び、末端まで体温が運ばれて冷えを予防できます。

また、生活習慣の乱れも冷えの要因の一つです。
規則正しく睡眠時間をとることで自律神経が整うのですが、
睡眠時間が乱れることで、自律神経が乱れ、交感神経が優位に働きやすくなり、
冷えを引き起こします。

そして、肉体的・精神的な疲労は、身体にとって大きなストレスになります。
身体にストレスが加わると、交感神経を優位に働かせます。
交感神経が優位に働き、末端の血流が悪くなり、冷えを引き起こします。

最近は冷えを引き起こす原因、日常的に感じている方は多くいらっしゃると思います。

思い当たる事がある方はぜひ、日常の習慣を少しでも変えてみるだけで、
冷えが改善するかもしれません。
また、どうしたらいいかわからない方はぜひ私たちにご相談くださいね。

気象病

2018.08.07 | Category: 自律神経失調症

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

先々週に引き続き、台風13号が関東地方に接近中ですね。

7日夕方から激しい雨の所があり、

8日から9日は広範囲で断続的に土砂降りの雨の予報で、

進路次第では記録的な大雨となる恐れもあるということ。

交通機関の乱れや、土砂災害などの恐れも考えられます。

お出かけされる際は、皆様充分にお気を付けくださいね。

 

台風が来るとなると、体調を崩されることがありませんか?

 

頭痛やめまい、身体がだるいなど、、、

様々な症状を訴える方がいらっしゃいます。

 

実は、天候の乱れによって引き起こされる「気象病」というものがあります。

調査によると、日本人の1000万人以上が「気象病」と言われているそうです。

 

 

天気が「晴れ」から「雨」に変わるときに、気圧が下がります。

その際の気圧の低下が症状を引き起こす原因になります。

 

耳の鼓膜の奥の方にある「内耳」には、

主に身体の平衡感覚を司る機能があるのですが、

これまでの実験で気圧の変化を感じるセンサーがあるのではないかと考えられるようになっています。

この内耳が気圧の変化を脳に伝えるのですが、内耳のセンサーが過敏に働くと

少しの変化でも過剰に脳に情報が伝わり、自律神経の交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうのではないかと言われています。

 

交感神経が優位に働くと頭痛や肩こり、膝などの痛みを感じやすくなり、

副交感神経が優位に働くとだるくなったり眠くなったりしてしまいます。

他にはめまい、むくみや食欲不振などの症状が出る場合もあります。

 

 

対処法としては、自律神経を整える生活が必要です。

最近ではエアコンで適度な室内環境により、

あまり体温調節をしなくなっている身体になっています。

その結果、自律神経系の働きを弱めることにつながり、

バランスを崩しやすくなってしまっています。

 

 

起床時刻を毎日同じにして、朝食をしっかりとること。

また、軽く汗をかくぐらいの運動を続けたり、湯船にゆっくり入ったりしたり、

意識して汗をかく事により、自律神経を整えることが出来ます。

 

特別なことではないですが、

日常の生活を変えるだけで、自律神経を整えることが可能です。

 

生活を見直すいいきっかけにしてくださいね。

梅雨の季節

2018.06.07 | Category: 整体,自律神経失調症

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

とうとう昨日から関東も梅雨入りが発表されましたね。

今年も嫌な季節がやってきました。

 

洗濯物は乾かない、湿気がひどく身体も重い、気分が憂鬱、、、

嫌なイメージしかありませんね。

 

 

この季節は、当院に来院される患者様が増える時期でもあります。

 

なぜなら、気温気候気圧の変化が大きくあり、身体への負担が大きい時期だからです。

 

気温や気候、気圧の変化により、自律神経の乱れが引き起こされ、

慢性的な肩こりや腰痛から、ギックリ腰や寝違い、頭痛やめまいなど、、、

 

 

そして背骨や骨盤の歪み、筋肉のコリなどを放っておくと身体へのストレスが大きくなり

自律神経の乱れを引き起こします。

 

今まで疲れや痛みなどの不調をガマンしてきた方は要注意です!

 

 

当院では、「自律神経の働きと東洋医学に着目した独自の治療メソッド」で

多くの患者様の症状を改善し、真の健康へ導いています。

 

背骨の歪みを治す事で、痛みや身体の不調を改善し、

自律神経の乱れを改善する事が出来ます!!

 

様々な症状に対して、カイロプラクティック治療は大変効果的です。

 

どこに行っても改善しない頭痛、

なかなか治らない肩こりや腰痛でお悩みの方へ。

 

是非私達におまかせください。

セドナ整骨院では、患者様の幸せを真剣に願う誠実なスタッフが、

丁寧にカウンセリングを行い、辛さの本当の原因を探し、

ライフスタイルに合わせた最適な施術プランを提案させて頂きます。

 

 

 

京成本線「ユーカリが丘駅」徒歩5分

セドナ整骨院・鍼灸院 ユーカリが丘本院

043-488-2301

千葉県佐倉市ユーカリが丘4-3

ユーカリが丘・ジョイナード1F

 

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒285-0858
千葉県佐倉市ユーカリが丘4-3 ユーカリが丘・ジョイナード1F

休診日

水曜日・祝祭日

ご予約について

予約優先制

駐車場

無料立体駐車場あり