- Blog記事一覧 - アロマトリートメントの記事一覧

アロマトリートメントの記事一覧

湿熱体質 一例

2018.07.31 | Category: アロマトリートメント,東洋医学

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

毎日暑い日が続くと、冷たい飲み物や冷たい食べ物を食べたくなりませんか?

私達も、暑いとついアイスを食べてしまいます、、、

 

ちなみにユーカリが丘本院では、パルムが流行っています。

 

この時期、食べ過ぎやお酒の飲み過ぎなどで、体内に余分な水分(湿)と過剰な熱が生じている状態

「湿熱体質」になりやすくなります。

この状態が長く続くと、生活習慣病の原因となります。

 

村上院で、次のような一例がありました。

 

22歳で就職後、月経不順となり、後に無月経になったため黄体ホルモン薬治療を開始、

治療してからひどい冷え、便秘と腹満痛を起こしました。

それまでの生活習慣をお聞きすると、三食お腹が満腹になるまで食べ、

そのあとに、冷たいアイスやお菓子を食べていたそうです。

 

まさにこの方の体の体質は、中医学でいう「湿熱体質」で、

冷えのぼせと言われているものになります。

身体に余分な水分が溜まっていたため、

当院で扱っているエバーハルト社陰陽五行オイルの水のオイルを使用しトリートメントを行ったところ、

5回目の施術後から微量の出血が起こり、病院で検査したところ月経が再開。

その後、投薬と鍼灸、オイルトリートメントを併用し採卵し体外受精にて

無月経から東洋医学を用いて、妊娠し出産した例があります。

 

このように、東洋医学的アプローチで体質を改善し、

症状の改善を行うことが出来ることが

セドナ整骨院の強みでもあります。

 

 

 

 

第一回アロマトリートメント研修

2018.04.22 | Category: アロマトリートメント,セドナ整骨院

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

本日ユーカリが丘本院にて、第一回アロマトリートメント研修を行ないました。

 

 

セドナ整骨院グループで使用している

「Drエバーハルト」のオイルの説明から、下肢のトリートメント実技まで行い

充実した内容の研修になりました。

 

「Drエバーハルト」のオイルの特徴は、

「有機栽培の植物を古来の抽出方法を守って抽出した精油」

「100%植物の成分が蒸留され、圧搾ている精油」

「国土の約20%が有機栽培であるオーストリア産。Ecocert (フランスの審査機関)より厳しい審査基準 Laconを通ってBioマーク(オーガニック認定)を付与されている精油」

 

というように、本当に上質なオイルになります。

 

セドナでは大事な患者様のお身体を考え、質・抽出方法にこだわった有機栽培の精油のみ使用しており、

自信を持って患者様に提供しております。

 

その商品知識をもっと深めるため、また新入社員に理解してもらうために

このような研修を行なっております。

 

 

そして、そのオイルを贅沢に使った

オイルトリートメントをセドナ整骨院グループでは行っています。

 

その技術を高めるために、真継社長自らが指導をしてくださりました。

 

 

社員一同、その技術をものにする為に、練習を繰り返します。

皆熱心に真継社長の技術を見て、話を一字一句聞き逃さないよう集中して研修を行なっています。

 

 

何よりも患者様により良いものを提供したい。貢献したいという思いから

真剣に研修を受けています。

 

 

写真を撮っているといつも気づき、ポーズをしっかりとる出口院長。(笑)

 

 

このような取り組みを積極的に行い、

患者様に貢献できる幅を広げていくことが私たちの学ぶ意味だと思います。

 

同じ思いを持った仲間たちと学ぶことが、本当に楽しいです。

 

今日の学びをしっかり皆様に提供できるよう、日々精進してまいります。

 

 

自律神経の乱れからくる様々な症状に対応

京成本線「ユーカリが丘駅」徒歩5分

セドナ整骨院・鍼灸院 ユーカリが丘本院

043-488-2301

千葉県佐倉市ユーカリが丘4-3

ユーカリが丘・ジョイナード1F

身体を温める方法

2018.01.22 | Category: Dr.エバーハルト,アロマトリートメント

こんにちは!セドナ整骨院ユーカリが丘本院の今田です。

 

今日は関東で大雪の予報で、セドナ整骨院がある千葉県でも雪が降り、道路にうっすらと白く積もっていました。

 

こんな日には、身体が冷えて全身が硬直してしまう方、多いと思います。

身体を温める方法として、足湯をお勧めします!

 

桶などの大きめの容器に

38〜42度のお湯を張りそこに足を入れて温めます。

足湯の利点は、テレビを見ながら

本を読みながら、好きなことをしながらできることです。

 

お勧め精油は、「ありがとう」と「マッスルリラックス」です。

「ありがとう」

ブラッドオレンジ、ローズウッド、ベルガモットの香りをブレンドした精油で、ブラッドオレンジが足を温めてくれます。

「マッスルリラックス」

ジュニパー・ラベンダーなど

鎮静効果のあるオイルで神経の緊張を緩めながら筋肉の緊張を解きほぐし疲労物質を取り除きます。リラックス効果と共に気持ちを高めてくれる効果もあります。

 

 

 

また、この時に冷水の桶も用意しておいて、交代浴をやるのもおススメです!

足の毛細血管が拡張し、血流を大幅によくすることが可能です!

 

こんな寒い時だからこそ、身体を温めながらリラックスする時間を作ってくださいね!

 

 

更年期障害におススメする精油

2018.01.19 | Category: Dr.エバーハルト,アロマトリートメント

こんにちは!セドナ整骨院 ユーカリが丘本院の今田です。

 

 

女性の更年期はエストロゲン不足が主な原因とされていますが、

最近では幸せホルモンである「セロトニン」不足によるうつ症状という説もあります。

 

また、男性の更年期はセロトニン不足による不調が多いので、

セロトニンを上昇させる精油を使用することで症状を緩和するサポートができます。

 

1.女性更年期

女性ホルモン様作用があるとされる

「クラリセージ」

「フェンネルスウィート」

共にドパミンを上昇させます。

クラリセージはセロトニンの上昇効果がありますので、イライラや不安感がある方におススメです。

フェンネルは覚醒させる効果がありますので、元気がなくなる方におススメです。

 

2.男性更年期

「ネロリ」

「ローズウッド」

「ベルガモット」

疲れやすい、身体の疲労や行動力の減退、総合的に調子が思わしくないなどの

身体的要因優位の症状にはローズウッドでノルアドレナリンを上昇させます。

イライラや憂鬱、不安感、神経質などの心理的要因優位の症状にはベルガモットでセロトニンを上昇させます。

ひげの伸びが遅くなった、性的能力の衰えなどの性機能低下要因の症状にはネロリでドパミンを上昇させます。

これにより、タイプ別の症状で使用精油を決めていきます。

冷え性におススメ精油

2018.01.18 | Category: Dr.エバーハルト,アロマトリートメント

こんにちは!セドナ整骨院 ユーカリが丘本院の今田です。

 

この時期に多い「冷え性」

女性に多く、手足の指先が冷え、夜も眠れないなんてこともよく聞きます。

 

冷え性の原因は、筋肉不足やストレス、緊張や循環不良など様々な原因があります。

 

その人の性質や心身のバランスを見て、その人に合ったアプローチが必要になります。

 

また、冷えは循環不良で起こるのが多いので、精油とホホバオイルをまぜ、

アロマトリートメントとして行っていくのが効果的です。

 

1.全身の強い冷え

このタイプは太り気味で、穏やかな性格の人が多いです。

この人におススメする精油は「ジンジャー」です。

ジンジャーは数千年前から医薬として用いられた生薬で、発汗作用が期待できます。

また、このタイプはむくみを併発する人が多いので、芳香浴よりもアロマトリートメントで

足のマッサージや腕のマッサージを行う方が効果が期待できます。

 

2.冷えのぼせ

このタイプは驚きやすく、怒りっぽい方が多く見られます。

この人におススメする精油は「フランキンセンス」です。

古代エジプトや古代バビロニアなどでも「乳香」と呼ばれ、

珍重されてきた非常に古い歴史を持つ精油の一つで、

キリスト教の聖書にもイエスへの贈り物として登場するほどの精油です。

 

リラックス効果から副交感神経の活発化・自律神経のバランスを整える働きも期待できます。

血行不良や冷え性の改善、女性の場合は子宮機能を高めることで

月経不順や不正出血などの月経トラブルの改善にも役立つと考えられます。

 

こちらは芳香浴でもアロマトリートメントどちらでもお勧めですが、

肌のアンチエイジング効果も期待できますのでホホバオイルなどで薄めて塗布するのが女性にはお勧めです。

 

是非参考にしてくださいね。

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒285-0858
千葉県佐倉市ユーカリが丘4-3 ユーカリが丘・ジョイナード1F

休診日

水曜日・祝祭日

ご予約について

予約優先制

駐車場

無料立体駐車場あり