- Blog記事一覧

Blog記事一覧

梅雨 「湿邪」①

2018.06.23 | Category: 東洋医学

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

梅雨の嫌な時期、

なんとなく身体がだるかったり、体調を崩してしまったり、気分が憂鬱になったり、、、

天気と同じくすっきりしない事が多いですよね。

東洋医学の考えでは、このような時期に「湿邪(しつじゃ)」と結びつけて考えます。

 

自然界の気候変化は六気と呼ばれ、

風・寒・暑・湿・燥・火であらわれます。

この六気に過不足が生じたり、季節外れの場合

邪気へと転化し、

風邪・寒邪・暑邪・湿邪・燥邪・火邪といった六邪となります。

 

六邪が口、鼻、皮膚から侵入すると正気(身体の抵抗力)と

病邪が戦います。そして、病邪が勝つと身体が病気になると言われています。

 

そして「湿邪」とは、病気の原因となる邪気の一つで

湿気を持ち梅雨や夏、湿気の多い環境に現れやすいと言われています。

 

湿邪が引き起こす症状として

・下痢

・頭重感

・足のむくみ

・倦怠感

・冷え

などがあげられます。

 

湿邪の特徴は、濁りと粘りの性質があり、

体内に侵入すると経絡や臓腑を詰まらせ,

余分な水分が排出できなくなってしまいます。

 

 

また、湿が身体に入ると「脾」が弱くなります。

脾は飲食物を消化・吸収し、人体の栄養分である

水穀の精微を生成、全身に運搬する運化作用を持ちます。

脾に不調が生じると、消化吸収に異常が生じ食欲不振や腹痛

食欲の低下などが現れます。

 

そして脾の気が不足すると脾気虚になり、

全身の倦怠感や無気力状態症状などが引き起こされたり、

津液の運化が低下し、むくみなどの内湿症状を引き起こします。

 

このような場合は、内湿の影響で弱った脾にアプローチを行い、

湿邪を取り除いてゆきます。

 

次回またお話しますね。

公津の杜院 思い

2018.06.22 | Category: セドナ整骨院

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

公津の杜院が開院して、4ヶ月が経ちました。

皆様のおかげで、患者様も徐々に増え、私たちが皆様に提供したい「真の健康」を多くの方に届ける環境が整ってまいりました。

 

そんな公津の杜院の院長の金子先生の思いを今回紹介したいと思います。

 

公津の杜院では自律神経の働きと東洋医学に着目した独自メソッドを通じて「体質改善」をキーワードとして皆様の真の健康の実現をサポートしています。 肩こり、腰痛、関節痛はもちろんですが、頭痛、めまい、耳鳴りなどの自律神経症状、そして冷えやむくみ、慢性疲労などの不定愁訴に対して 体質から変えていくようなご提案をさせていただいています。

体質改善は自律神経が正常に働き、人が本来持っている自然治癒力が しっかりと機能している状態がベースとなります。 自律神経の働きを整えるために整体、鍼灸、頭蓋骨矯正、アロマを体質に合わせて オーダーメイドで組み合わせて施術を行っていきます。

また古来よりある東洋医学の考え方も大切にしています。 人と自然は一体である(天人合一)という考えに基づき、体質に合わせた食事や肌に付けるもの、ホームケア用のアロマの 使い方などの指導もしております。

なぜここまで体質改善にこだわるのか。それは私があらゆる不調を経験してきたからです。 今でこそ元気でイキイキとした毎日を過ごしていますが、高校の野球部時代の肩関節痛、腰痛、膝痛からはじまり頭痛 胸痛、耳鳴り、吃音障害、足の冷え、むくみ、過敏性腸症候群…と不調のデパートでした。 また過去には人間関係の悩みで苦しんだ時期もありました。
だからこそ、いま不調で悩んでいる皆様のつらく不安な気持ちが痛いほどよく分かります。 もうこれ以上つらい思いをしなくて大丈夫です。

 

症状や不安を解消し皆様が健康に対して「安心」を持てるよう私達が全力でサポートしていきます。
やりたいことがやれなくて困っている方の力になりたい。 施術を通じて皆様の人生をより豊かにするお手伝いがしたい。 痛みや不安から解放され心から笑顔になっていただきたい。 この想いだけで今日までやってきました。 私たちセドナグループのスタッフは皆様の問題解決・願望実現のパートナーとして尽力してまいります。

 

腰痛~セルフケア~

2018.06.21 | Category: 整体,鍼灸

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

腰痛になってしまったけど、病院がどこもお休みだ、、、

なんてこと、ありませんか?

 

そんな困ったときに自分でできる簡単なツボをご紹介します!

 

圧の強さは「イタ気持ちいい」ぐらいで10~20秒程の刺激量でも十分効果が出ます!

 

やってみましょう!!

 

①環跳……骨盤の中にあり、股関節を曲げると足の付け根にできるしわの、一番外側のツボ

②委中……膝の後ろの中心のツボ

③崑崙……アキレス腱と外のくるぶしの間、中央のくぼみのツボ

④命門……おへその真後ろ(背中側)にあるツボ

 

腰痛は、西洋医学でも完治が難しいといわれており、

そのため近年では、医学界で腰痛をはじめとする慢性的な不調の治療法として、

東洋医学への関心が高まっています。

 

また、多くの腰痛の原因には、筋肉、筋膜、血流が影響しています。

ツボは経穴と呼ばれる一点を刺激することで、そのコリをほぐし、

血流を改善させる効果があります。

 

 

ただ、セルフケアはあくまでも応急処置です!

ぎっくり腰や腰痛があったら、ぜひ一度見せてくださいね。

 

 

坐骨神経痛のケア~腸腰筋~

2018.06.19 | Category: 柔道整復師

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

前回、坐骨神経痛の原因となる筋肉に「梨状筋」を上げていましたが、

今回は、「腸腰筋」のお話をします。

 

「腸腰筋」とは腰の背骨(腰椎)と骨盤を結ぶ筋肉で

大腰筋腸骨筋という2つの筋肉から構成されています。

 

 

主な作用は股関節の屈曲であり、

太ももをお腹に近づけるような動作です。

 

なぜ坐骨神経痛に関連するのかと言いますと、

腸腰筋の間を坐骨神経が走っていることもですが

もう一つの作用として腰椎のS字カーブを作る働きがあります。

 

なので腸腰筋が硬かったり活動が悪かったりすると

腰椎のバランスが崩れ坐骨神経に影響が出る場合があるからです。

 

そんな腸腰筋のストレッチは下の図のように行います。

ポイントはしっかりと背筋を伸ばしたまま行うということです。

姿勢ひとつで効果が変わってしまいます。

是非お家でのセルフストレッチをしてみて下さい。

 

スタッフ募集

2018.06.18 | Category: セドナ整骨院

こんにちは!セドナ整骨院の今田です。

 

私達セドナ整骨院では、

ひとりの人間として、そして治療家としても共に成長し、

患者様に「真の健康」を提供するスタッフを募集しております。

 

 

セドナ整骨院は千葉県に4店舗展開を行っており、

「自律神経の働きと東洋医学に着目した独自の治療メソッド」を通して

数多くの患者様に施術を行っております。

 

身体だけではく、内面から健康になれるような施術を行い、

物心ともに満たされた「真の健康」を追求しております。

 

 

これからも、もっと多くの患者様に貢献するために、

私達とともに働いてくれる仲間を募集しております。

 

「どこへ行って良いか分からなかった」
「何されるか分からないから怖かった」
「この症状が治療してもらえるとは知らなかった」

 

こんなお悩みを抱えている患者様が多くいらっしゃいます。

 

そんな方々を心から救いたい、

お力になりたい、、、、

 

同じ思いを持っている方とぜひ一緒に働きたい、と考えています。

 

 

資格を取ったが、どこに勤めたらいいか悩んでいる、

セカンドキャリアとしてステップアップしたい方

 

是非お待ちしております。

 

詳しくは下のリンク「求人募集ページ」をご確認ください。

http://e-sedona.jp/recruit

 

 

 

 

肩こり・腰痛・頭痛・めまい・耳鳴りなどの

自律神経の乱れからくる症状に対応

 

京成本線「ユーカリが丘駅」徒歩5分

セドナ整骨院・鍼灸院 ユーカリが丘本院

043-488-2301

千葉県佐倉市ユーカリが丘4-3

ユーカリが丘・ジョイナード1F

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒285-0858
千葉県佐倉市ユーカリが丘4-3 ユーカリが丘・ジョイナード1F

休診日

水曜日・祝祭日

ご予約について

予約優先制

駐車場

無料立体駐車場あり